高校で中国語を学ぶ・教える。その調査・研究、教員研修、「学習者支援プログラム」の実施を通じて「高校中国語教育」の充実、発展をめざしています。
 授業の悩みからこれからの日本の中国語教育のあり方まで、広いテーマで活動しています。
 

新着情報

 

高中研各支部主催 高校生中国語発表大会について

 高中研では、高校生の中国語学習の成果を発表する機会を設けることで、高校生の学習の励みにしようと、全国各支部で高校生対象の中国語発表大会(スピーチコンテスト)を開催しています。
 2015年度より、各支部大会でビデオ撮影した映像を用いて、各支部の最優秀者による全国大会を行うことになりました。
 2015年度は東海支部が担当し、2月頃に審査を行い、結果を発表しました。
 2016年度は関東支部が担当する予定です。

 以下の「中国語スピーチコンテスト情報」には各支部の大会の要項や報告が掲載予定です。出場に興味のある生徒の皆さんは、是非確認してみて下さい。
 
 

2014/10/17

第19回近畿地区中国語弁論大会のお知らせ

| by HP担当理事2
関西支部では、下記のように第19回近畿地区高等学校中国語弁論大会を開催致します。

期日:2014118日(土)
場所:関西大学千里山キャンパス
申込締切:20141010()

※申込みはすでに締切りました。

※要項はこちら→
関西支部弁論大会実施要項.pdf


18:34